海外

1/71ページ
  • 2020.09.24

「『辞めろ』ってメッセージだろ」テレ東社員、48日間連続勤務で精神疾患発症【個人的な嫌がらせも】

auone テレビ東京の制作会社従業員、48日間連続勤務で労災認定 テレビ東京の制作会社の女性従業員が48日間連続で勤務し、精神疾患を発症したとして、労災の認定を受けていたことがわかりました。 労災が認められたのは、テレビ東京の完全子会社の制作会社「テレビ東京制作」の51歳の女性従業員です。代理人によりますと、女性は元プロデューサーで、2017年に総務部に異動しましたが、おととし2月から会社の指示 […]

  • 2020.09.23

「トランプのアイデアなのに」広大・ウシオ電機、紫外線でコロナを無力化させる装置を開発。

紫外線でコロナを不活化 広島大とウシオ電、感染対策に 広島大は4日、人体への影響が比較的低いとされる波長222ナノメートルの紫外線に、新型コロナウイルスの感染力をなくす不活化効果があることを確認したと発表した。建物内で照射する装置を使えば感染対策に有効だという。 一般的に殺菌やウイルス抑制に使われている波長254ナノメートルの紫外線に比べ、波長222ナノメートルの紫外線は皮膚がんなどのリスクが低い […]

  • 2020.09.23

「言うのは勝手だけど・・・」茂木外相、常任理事国入りを訴える【国連会合】

常任理事国入りに意欲 茂木外相、国連75年会合でビデオ演説 外務省は22日、国連創設75周年を記念するハイレベル会合の開催に際して収録した茂木敏充外相のビデオ演説を公表した。 茂木氏は安全保障理事会の拡大を主張。「日本は常任理事国として真摯に責務を果たし、平和で安定した国際社会の実現に貢献していく覚悟だ」と述べ、常任理事国入りを目指す決意を改めて示した。 続く↓ yahoo 続きを読む Sourc […]

  • 2020.09.23

台湾「中国よ、調子に乗ると痛い目に遭うぞ!」

台湾国防部、自衛や反撃の権利あると表明 台湾国防部は21日、「嫌がらせや脅し」が相次ぐ中、台湾には自衛したり、反撃したりする権利があると表明した。中国軍機が先週、台湾海峡の中間線を越えて台湾の防空識別圏に入ったことを受けた警告とみられる。 21日付の声明で「今年に入り、敵の軍艦や航空機による嫌がらせや脅しが頻発」する中、台湾の初期対応の手順について「明確に規定した」と発表。 挑発はしないが「敵を恐 […]

  • 2020.09.23

「クソワロタwww」中国、PR動画でハリウッドのシーンを普通に盗用。

fighterjetsworld 中国空軍、PR動画に米国映画のシーン挿入 SNSで「総攻撃」受ける 中国空軍がこのたび制作したプロモーション動画に、映画「トランスフォーマー」シリーズや『ザ・ロック』といった有名ハリウッド映画のシーンが盛り込まれていることが判明し、ソーシャルメディア上では世界第2の軍事大国がなぜにと「総攻撃」を受けている。 中国空軍の兵士らが華麗に空を舞い、高高度での躍動感あふれ […]

  • 2020.09.22

「なんか勝手に『終わらせて』ない?」福島県の原発事故伝承館がオープン。

福島県の原発事故伝承館オープン 教訓後世に 東京電力福島第1原発事故などの記録や教訓を後世に伝える福島県のアーカイブ拠点施設「東日本大震災・原子力災害伝承館」が20日、第1原発が立地する双葉町で開館した。原発事故直後の混乱と復興の歩みを後世に受け継ぎ、記憶の風化を防ぐ。 語り部29人が自らの体験を伝えるコーナーもある。 詳細↓ yahoo 続きを読む Source: 劇訳表示。 「なんか勝手に『終 […]

  • 2020.09.22

日本「お話でも^^」台湾「いや今は・・・」中国「何を話してんだ?」日本「いや別に・・・」

蔡総統、菅首相との電話会談「現時点で計画ない」/台湾 蔡英文(さいえいぶん)総統は20日、菅義偉首相との電話会談について、現時点で計画はないと説明した。一方で、日本との協力関係は引き続き維持するとし、日本側と意思疎通を続けていく姿勢を示した。 18日夕、李登輝(りとうき)元総統の告別追悼礼拝に出席するため訪台した森喜朗元首相が蔡総統と会談。森元首相は、訪台前日の17日、菅首相から電話があったとし、 […]

  • 2020.09.21

男「昼寝~Zzzz♪」熊「クンカクンカ・・・タッチ♪」男「あ?!」熊「きゃっ!」【映像】

クマ、寝ている男性を優しく触る⇒驚いて逃走 アメリカのマサチューセッツ州で、クマが寝ている男性にちょっかいを出す姿が動画に撮られた。プールサイドで男性が寝ていたところ、1頭のクマがやってきた。男性の方へ徐々に近づいていく…。鼻先を男性の足先に近づけ、臭いを確認するような仕草を見せる。そして、男性の足をそっとタッチ。クマに触られた男性が体を起こすと、クマは慌てて逃げていった。男性の妻は「今後は、プー […]

  • 2020.09.21

「どっちもオワコン」菅首相、米大統領と電話会談で外交デビュー。

菅首相、外交デビュー トランプ米大統領と電話協議「非常に手応え」 菅義偉首相は20日夜、トランプ米大統領と約25分間電話で協議した。首相は「日米同盟は地域の平和と安定の基盤だ」と述べ、トランプ氏は「ともに同盟を一層発展させていこう」と応じた。新型コロナウイルス感染症の治療薬やワクチン開発を協力して進めることで一致。北朝鮮の拉致問題解決へ向け緊密に連携することも確認した。 拉致問題では早期解決に取り […]

  • 2020.09.21

「まーたプロパガンダ?」慰安婦に関する有名書籍の英語版が発刊。

作家キム・スム氏の「慰安婦」被害証言小説が日本で出版 「日本の男性にとっては読むのが苦痛な本だが、慰安婦被害当事者の声に耳をそむけてはならないと考え、出版を決心した」 現代文学賞、イ・サン文学賞を受けた作家キム・スム氏が、日本軍「慰安婦」被害者の実証言をもとに書いた小説『ひとり』(2016・現代文学)が、今月中旬に日本で翻訳出版される。日本語版を出版する三一書房の小番伊佐夫(こすがいいさお)代表は […]

  • 2020.09.20

レジェンド「テニス界にナオミがいる事は非常に幸運」

テニス=キング氏が大坂を絶賛「ナオミは本当に特別」 テニスの女子ツアーを統括するWTAの創設者で往年の名選手であるビリー・ジーン・キング氏(76)が、ことしの全米オープン女王の大坂なおみ(22)について、「本当に特別。素晴らしいリーダーになると思う」などと称賛の言葉を述べている。 大坂は優勝したことだけではなく、全米オープンという大舞台で大会を通し、人種間の平等を訴えたことでも大きな注目を集めた。 […]

  • 2020.09.20

「政府とマスコミが悪い」8月の自殺者急増【昨年の水準に戻すのに30年?】

8月の自殺者「15%増」の背景…コロナで踏ん張るも“心が折れた”恐れ 警察庁によると、この8月、全国で自殺した人は前年同月比246人も増えて1849人となった。15.3%増の大幅増だ。 今年の自殺者の推移を見ると、前年同月比は1月の横ばい以降、2~6月は大幅に減っていた。ところが、7月に前年同月比2人増と横ばいになり、8月に大幅増となった。 東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏が言う。 「自殺者 […]

  • 2020.09.19

「日本のコンビニでは既にロボット店員が働き始めている」

日本のコンビニ、遠隔操作ロボットで商品陳列 日本のコンビニエンスストア大手のファミリーマートとローソンが遠隔操作できるロボットを使った商品の陳列を試験運用している。 ローソンは今週、東京の店舗に最初のロボットを配備した。ファミリーマートは先月から試験運用を始めており、2022年までに20店舗に導入することを目指している。 台車で移動し、カメラとマイク、センサーを搭載している。両手には3本の「指」が […]

  • 2020.09.19

「ん?刺青って日本の文化だよね?」タトゥー彫り師の無罪確定。

タトゥー彫り師の無罪確定へ 医師法裁判、最高裁が検察側の上告棄却 医師免許なく客にタトゥーを入れたとして、医師法違反の罪に問われた大阪府の彫り師、増田太輝被告(32)の上告審で、最高裁は9月17日までに検察側の上告を棄却した。大阪高裁の逆転無罪判決が確定する。 増田被告は2015年、客3人に無免許でタトゥーを入れたとして略式起訴された。 医師法17条は「医師でなければ、医業をなしてはならない」と定 […]

  • 2020.09.19

「日本は自力で国を守れ」→日本「じゃあ再軍備」→「軍国主義の復活だ!」この矛盾。

尖閣の有効支配強化へ空港・港湾整備を提言 自民国防議連 自民党国防議員連盟は17日の会合で、南西諸島の空港・港湾を自衛隊が使用できるよう整備・拡張するなどの方策により、中国の圧力が強まる尖閣諸島(沖縄県石垣市)の日本の有効支配強化を求める提言をまとめた。 提言では、尖閣諸島を含む南西諸島で自衛隊と米軍の共同訓練を実施し、尖閣諸島の防衛力を強化するよう求めた。 また、海上保安庁の巡視船に対空レーダー […]

  • 2020.09.19

「東京五輪←大坂なおみがBMLマスクで入場したらどうする?」

変わるか差別への認識 高まるBLM運動 東京でも「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命は大事だ)」の声が響き渡るだろうか。東京オリンピックが来夏開催されたら、国際オリンピック委員会は平等や社会正義の実現を求める選手への対応を迫られることになるだろう。 BLMは、米国内で黒人差別や警察による暴力に対する抗議から生まれた運動だ。今年はプロバスケットボールNBAや大リーグ、テニスなどかつてないほど多くの […]

1 71